神話の森のブログ

日本の神話や民俗、また近世農村研究

キッズgoo


キッズgoo というサイトでは、webページを子ども向けにルビをふって表示してくれる。
http://kids.goo.ne.jp/cgi-bin/kgframe.php?BL=0&SY=0&MD=2&FM=0&TP=http://nire.main.jp/rouman/fudoki/index.htm
実際は間違いのルビも多く、じゅうぶんなものとは言いがたいのだが、アクセスは少なくない。一般的な地名の読み方などは大人が使っても参考になるかもしれない。

さらに、子ども向けとして不適切とされた用語を含むページは表示しないようになっている。「歌語り風土記」の項目590ページのうち、60ページがNGだったので、書き替えられるものは書き替えてみた。
どんな用語がNGだったかというと、やはり差別と性に関連するものである。
訂正した用語は次の通り。

[別語で言替え]  部落 朝鮮征伐 妾 狂女 白痴 殺した 自殺した 美少女 幼女 禁を犯して 秘密
[ルビを指定する]  阿保(地名) 三ヶ尻(地名) 女体山 乳 逆鉾 貝合せ 妹(いもうと、いも)
[漢字表記にする]  ちちぶ 「身はくち人に」 たまたま
[かな表記にする]  覗き
[一部をかな表記に]  人妻
歴史的仮名遣の「なほも」を「更に」に書替、たぶん「〜なホモ」との解釈だろう

妹がなぜいけないかというと、和歌で「妹に恋ひ」は「いも」とルビをふらなければ誤解を招くからということなのだろう。貝合せとか秘密とか、よくわからないのもある。

文章の量のわりには訂正箇所は少なかった。沖縄のページで「遊郭」を言替える適当な語が思いつかなかったので、そのままになっているところがある。

★追記 沖縄県のページは「ゆうかく」とルビをふったら通りましたね。なんでもこれで通るのかも(現在のところは)。

comments (0) trackback (0) 編集

コメント

コメント投稿

トラックバック