神話の森のブログ

+古文書の森。 日本の神話や民俗、また近世農村研究

Yahooサーチと使用サーバー


雑記です。
神話の森のホームページとブログは、ロリポップ社のサーバーを借りて運営していますが、昨年8月下旬以降、Yahooサーチから検索されにくい状況になっています。「Yahoo ロリポップ」と検索エンジンから検索すれば、当サイト以外でも同様の状況が多いことがわかります。ロリポップ社から早い段階で改善がなされたと「お知らせ」があったので、4か月ほど様子を見てきたのですが、こちらのアクセス解析によれば、Yahooからの検索結果は減ったままの状態にあります。

どの程度減ったかというと、検索大手のGoogle社とYahoo社のそれぞれが検索対象として認識している当サイト内のページ数を調べて比較すれば、おおむねわかります。「site:ドメイン」(site:nire.main.jp)をキーワードに検索してみれば良いわけです。
その結果は、Google 1020件、Yahoo 93件で、YahooがGoogleの1/10以下です。

たまたま同じサーバーで運営の2つのサイトについても調べてみると
Gサイト Google:3290 Yahoo:2590
Kサイト Google:2410 Yahoo:2510
意外にもKサイトはYahooが多く、GサイトもYahooが2割減程度です。同じ会社のサーバーでも問題のないサイトもあることがわかりました。

そこで原因について考えたことは、
同じ会社のサーバー内でも、物理的に異なる場所にあるサイトでは影響が異なるかもしれないということ。もしそうなら対処のしようはありません。
その他、対策になるかもしれない2つのことを実施してみました。
1、Yahooカテゴリー(神話、民話と民俗学)への登録申請
  Gサイト、Kサイトとも登録済みですので。
2、他サーバー(nifty)のサイトのアクセス解析をこちらでしていたのを中止
 こちらのサーバーに負荷をかけると優良サイトとはいえないのではないかということ。

さて、どういう結果になりましょうか。

comments (3) trackback (0) 編集

コメント

玄松子 | 2007/01/18 23:10
独自ドメインと、レンタルドメインの違いかも。

独自ドメインにすれば、レンタルサーバーを変えても、アドレスはそのままですから、後々便利です。

僕のサイトは、サーバー変更3社目です。
森の番人 | 2007/01/19 13:59
御意見ありがとうございます。
独自ドメインへの移行は必定と思えます。
サーバーはこのままで良いのかどうかの検討を始めたところです。
サーバーの移転なら、ホームページの rouman/ というディレクトリは省きたいところです。
森の番人 | 2007/02/12 22:57
1/16 Yahooカテゴリ登録申請後、
1/23 に登録され、その後アクセス数も回復。
2月に入りインデックス数も増え始め、94件だったものが
1/12現在、304件となり、一安心といったところ。
Yahoo検索でキーワード「神話」で3位に表示されるのはカテゴリ登録の効果なのでしょう

コメント投稿

トラックバック