神話の森・掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
-----

[29] [28]について 投稿者:管理人 投稿日:2007/06/13(Wed) 10:26  

同文のものが各所にあります
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8F%A4%E4%BA%8B%E8%A8%98%E8%A8%98%E8%BC%89%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%81%AE%E7%A5%9E%E9%99%B5&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
このような投稿は控えてください。


[28] 出雲の不思議 投稿者:高山剛志 投稿日:2007/06/12(Tue) 00:00  

古事記記載のイザナミの神陵があると言われる、山陰の島根県安来市へいったことがありますが、そこは出雲国風土記の伝えるところによると、大穴持(大国主)大神がヤマタノオロチを退治したとあるそうです。しかも、その地の「安来」という名を命名したのがスサノオであるともされています。
 そこは「もののけ姫」で有名になったたたら製鉄が紹介されている和鋼博物館があり、かつてこの地は大規模な出雲式製鉄が行われていたときかされました。日本庭園が世界一と言われる足立美術館もこの地にあり、横山大観の神代を題材とした絵には圧倒されました。不思議な大地の力を感じたようでした。



[27] 千羽鶴 投稿者:森の番人 投稿日:2007/03/12(Mon) 14:48  

「ちかつ」さんに関連して、千羽鶴について書いたことがありましたが、当時わからなかったことが多かったので、最近また調べてみました。
http://nire.main.jp/sb/log/eid175.html



[26] ちかつ 投稿者:桃之実 投稿日:2007/03/09(Fri) 21:01  

>管理人様

ちかつの論考は大変参考になりました。 近津神社の名の意味が以前から気になっていたので、霧が晴れた感じです。


[25] Yahooカテゴリ登録 投稿者:森の番人 投稿日:2007/01/23(Tue) 15:16  

1月16日に申請したYahooカテゴリに登録決定の通知がありました。
Yahoo 新着情報に掲載 http://picks.dir.yahoo.co.jp/dailypicks/
2日以内に次に掲載とのこと。
http://dir.yahoo.co.jp/Society_and_Culture/Mythology_and_Folklore/ (24日掲載)
検討課題の独自ドメイン移行は先伸ばしになりそうです。


[24] Re:[23] まつしまの橋 投稿者:森の番人 投稿日:2007/01/11(Thu) 15:31  

> やすこ様
「鳥羽の島」の歌もどこか民謡調のひびきがあり、家経の歌だとするのは後世の地元の伝承である可能性がありますので、「まつしまの橋」についても、「藤原家経」の名にとらわれていると、見つけにくいことになるかもしれないと思います。



[23] ありがとうございます!!!! 投稿者:やすこ 投稿日:2007/01/10(Wed) 07:34  

丁寧に教えて下さってありがとうございます!!!!
お陰様で分からない部分を分かることができました。
本当にありがとうございました!!!!


[22] 鳥羽の島 投稿者:森の番人 投稿日:2007/01/09(Tue) 23:23  

「歌語り風土記・岡山県」の次のページの2つめの歌
http://nire.main.jp/rouman/fudoki/43woka07.htm
 牧の駒、鳥羽(とりは)の島の夏草は、なつけてのちのみまくさに刈れ
大日本地名辞書で、作者は確認できませんが、万寿庄に隣接する中庄の鳥羽という地で詠まれた永承元年(1046)の主基方の歌とあります。

「まつしまの橋」 児島半島の南の松島のことと思いますが、参考にした本では見つかりません。


[21] 初めまして!!!! 投稿者:やすこ 投稿日:2007/01/09(Tue) 14:45  

私は、岡山の歴史について勉強している者ですが、調べても分からないことがあり書き込みさせていただきました。

万寿荘が開発され、1046年「後冷泉天皇」が即位し、大嘗祭が行われました。
そのとき、藤原家経は万寿荘を通り
@「まつしまの橋」とA「とりは(鳥羽)の島」
を主基方風俗歌として詠み大嘗祭に奉納しましたが、
その風俗歌はそれぞれ(@・A)何なのかが分かりません。
もし、ご存じでしたらお手数ですが教えていただけるとありがたいです。


[20] Re:[19] 十五夜について 投稿者:森の番人 投稿日:2006/12/30(Sat) 19:17  

十五夜の日のお祭りは、各地の八幡宮の例祭が有名だったと思います。
http://nire.main.jp/sb/log/eid58.html
新暦になって、15日の日付だけ継承した例も多いようではあります。
鹿児島神宮も正八幡宮といわれる古社ですが、九州中部南部に多い正八幡宮については調べてみたいと思っているところです



[1] [2] [3] [4] [5] [6]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso